ブックメーカーとは?スポーツベットとの違いや実践できる投資術まで徹底解説!

ブックメーカーとは英国発祥の賭け業者のことで、スポーツの試合などを予想してお金を賭けられる場を提供しています。

近頃オンラインカジノでプレイできるスポーツベットはそもそもブックメーカーが提供しているサービスの一つで、『スポーツの試合の結果を予想して賭ける』ギャンブルを指す言葉です。

今回はブックメーカーとスポーツベットの違いを踏まえ、ブックメーカーでの基本的な賭け方やオッズの種類、必勝法・投資法等について解説していきます。

ブックメーカーが提供するスポーツベットは、様々なイベントを賭け対象とするので、その仕組みを理解して遊び始めると、遊びの幅が広がりますよ!

当サイトは公平なレビューを提供し、記事中で紹介している他社広告は評価に影響しないことをお約束します。
また、当サイトはオンラインギャンブルが合法な国に居住する方々に向けて提供しています。利用者は居住国の法律を遵守しながらご利用ください。詳細については、執筆・編集ガイドラインプライバシーポリシーをご覧ください。

この記事を読んだらわかること

  • ブックメーカーの概要や仕組み
  • ブックメーカーをおすすめする理由(賭け対象の多さ・還元率の高さ)
  • ブックメーカーの賭け方・オッズの種類
  • ブックメーカーでオススメの必勝法・投資法
  • ブックメーカーの安全性
  • ブックメーカーの始め方

ブックメーカーとは

ブックメーカーとはスポーツの試合などに対して結果予想のオッズを付けて、賭けの場を提供する事業者を指します。

ブックメーカーの起源は約200年以上前のイギリスまで遡り、小さな競馬の賭け屋から始まった小さな市場は、やがて人気を集め民間企業が大々的に賭けを仕切る巨大規模の市場へと成長しました。

その人気は止まることを知らず、遂にはイギリス政府から公認されるブックメーカーが登場するまでに成長しました。

インターネットの進化により元々は紙面のみでの取引だったブックメーカーも、現在は実店舗やオンラインなど様々な媒体で提供されています。

ここではさらに話を掘り下げ、ブックメーカーがどういうサービスなのかより理解できるように以下3項目についてもみていきましょう。

ブックメーカーとスポーツベットの違い

ブックメーカーとスポーツベットの違い

スポーツベットは、ブックメーカーと同様に扱われることもありますが少し意味合いが異なります。

ブックメーカーがさまざま賭け事を扱う業者であるとすれば、スポーツベットは提供される賭け事そのものになります。

スポーツベットが取り扱うスポーツは多種多様で、サッカーやバスケットボールといったメジャーなものから、アイスホッケーやクリケットなど日本では馴染みのないスポーツも取り扱っています。

また、取り扱う賭け事はスポーツ以外も対象としていて後述しますが、『結果を予想できるもの』は全て賭け事としてオッズを付けて提供しています。

ブックメーカーの安全性・違法性

日本国内で海外のブックメーカーサイトで遊ぶ場合の安全性や違法性が気になる人もいるのではないでしょうか。

まず、ブックメーカーは基本的に国際ライセンスを取得して運営されています。取得ライセンスは下記画像のようにサイト下部で確認できます。

オンラインカジノのライセンス表示

また、運営会社もブックメーカーの運営が合法的な国に登記しているため、運営にあたって違法性は何らありません。

とはいえ、日本居住者にとっては日本で外国のブックメーカーをプレイすることで逮捕されるかどうか等は気になるところですよね。

結論から言うと、現行法では日本国内で外国のブックメーカーをプレイすることは賭博罪に該当しません。

なぜなら賭博罪は、ギャンブルを提供する側(運営)とギャンブルをプレイする側(プレイヤー・ギャンブラー)の両方を摘発しないと成立しないからです。

国際的な取り決めがない限り、海外で合法化されているブックメーカーが自社の顧客情報を日本の検察に開示する可能性は限りなく低く、日本の司法が海外のブックメーカーを摘発することも不可能とみていいでしょう。

日本国内にブックメーカー利用者は数十万人いると言われていますが、これまで海外ブックメーカーの利用を理由に逮捕された事例は一度もありません。

ブックメーカーとプロスポーツとの関係性

ブックメーカーの安全性を示すもう一つの根拠として、プロスポーツとの関係性をご紹介しましょう。

実は多くのブックメーカーは様々なプロスポーツチームとスポンサーやパートナーシップ契約を結んでいます。

下記はその一例です。

ブックメーカースポンサーチーム / パートナー団体
ビーシーゲーム
BC.GAME
サッカーアルゼンチン代表(AFA)
スポーツベットアイオー
sportsbet.io
アーセナルFC / サウサンプトンFC / サンパウロFC
ステークカジノ
ステーク
Drake / ワトフォードFC / セルヒオ・アグエロ / UFC / イスラエル・アデサンヤ / ジョゼ・アルド / アレクサ・グラッソ / フィッティパルディ兄弟

スポーツチームはイメージも重要なので、素性が悪いスポンサーを受け入れるとは考えられないので、スポーツチームとパートナー契約を結べるブックメーカーは一定の健全性が保たれているといっていいでしょう。

ブックメーカーをおすすめする3つの理由

ブックメーカーがどういうものか理解したところで、次はブックメーカーをおすすめしたい3つの理由を解説していきます。

賭け対象が様々でバラエティに富んでいる

ブックメーカーのメインコンテンツはスポーツベットです。スポーツベットでは、世界中で開催されている様々なスポーツイベントにオッズがつきます。

賭け対象となるスポーツ一覧はこちら。

スポーツベットで賭け対象となるスポーツ一覧
野球 / サッカー / バスケットボール / テニス / 総合格闘技 / ゴルフ / eスポーツ / 卓球 / ボクシング / バレーボール / アイスホッケー / ラグビー / アメリカンフットボール / F1(モータースポーツ) / クリケット / サイクリング / スヌーカー / ダーツ / ハンドボール / 陸上競技 / 競馬 / ドッグレース

1つのスポーツの試合にオッズがたくさんつくのもスポーツベットの魅力の1つです。たとえばサッカー一つとっても、試合結果だけでなく、「両チームが得点するかどうか」や「スコアを含めた正しい試合結果」「2点目のゴールを入れるチーム」などオッズ選択肢は多岐にわたります。

また、賭け対象となるのはスポーツベットだけではありません。

例えば、2020年10月に英ブックメーカーが予想した『2020年ノーベル文学賞受賞者予想』では、日本でも著名な作家の村上春樹さんが3番人気になるなど白熱したオッズ予想で盛り上がりました。

村上春樹さんのブックメーカーオッズ

さらに、政治ベッティングも隠れた人気コンテンツです。

2020年11月の米大統領選挙では公式結果が出る前に、バイデン候補に賭けたギャンブラーにブックメーカーが支払いを行うと決定したとニュースも報じられました。

このように、ブックメーカーは『賭けの対象になりそう』、『多くの人が予想して盛り上がりそう』な事象に対して、賭ける場所を提供しています。

競馬や宝くじより還元率が高い

還元率とは、運営元がそのギャンブルにおいてユーザーから集めた投票金額どの程度払い戻すかの割合を表した数字です。ペイアウトや、マージンとも呼ばれプレイヤー自身がどの程度勝てるかの指標にもなる重要なものとなります。

この還元率ですが、ブックメーカーと公営ギャンブルにおいてもかなり差が開いている状況です。
下記にブックメーカーと各公営ギャンブルの還元率をまとめてました。

ギャンブル名還元率
宝くじ約45%
スポーツ振興くじ(サッカーTOTO)約50%
競馬約70%
競輪約70%
競艇(ボートレース)約70%
ブックメーカー(スポーツベット)90~99%

ブックメーカーのスポーツベッティングはおよそ90~98%程度の還元率!宝くじとは約45%、競馬とは約20%も差があります。

ブックメーカーがこれほど還元率を高く設定できる理由は、オンラインで完結することから土地代や人件費等のランニングコストを大幅にカットできる点と、世界規模で参加者がいることから還元率を高く設定して薄利多売になっても利益を確保できる点にあります。

24時間365日いつでもベットできる

ブックメーカーは24時間365日休みなく稼働しているため、早朝でも深夜でも時間問わずいつでもベットできます。

日本時間の深夜帯であれば、ちょうど欧州のサッカーの試合が盛んにおこなわれている時間帯ですし、早朝ならメジャーリーグで賑わっています。

いつでも利用できるため、TVやネットで試合をリアルタイムで見ながらベットできるのもブックメーカーならではの醍醐味。応援チームの勝利オッズに賭けて試合観戦すれば、いつも以上に盛り上がれますよ!

厳選おすすめブックメーカー

Casimoが初心者におすすめしたいブックメーカーを下記表にまとめました。
スポーツベットをはじめ、カジノゲームで遊べるオンラインカジノとしての側面もあるので、是非参考にしてみてください。

カジノ名特徴
賭けっ子リンリン
賭けリン
・Jリーグやプロ野球にベット可能で
・24時間の日本語サポートが受けられる
ウィリアムヒルカジノ
ウィリアムヒル
・正式名称ウィリアムヒルスポーツカジノ
・業界老舗で信頼性が高く、 幅広いベット方法やプロモーションが魅力

スポーツベットアイオー
・ビットコインが使えるブックメーカー
・登録も簡単で賭けたいオッズを上げられるなどのプロモーションも魅力
遊雅堂
遊雅堂
・ベラジョン系列の和風オンラインカジノ
・参加無料賞金25万円「スポーツベット得点王」毎週開催
カジ旅
カジ旅
・RPG風ボーナス制度
・スポーツベット系トーナメントあり
コニベット
コニベット
・最大$650初回入金65%キャッシュバック
・高還元リベートボーナスあり
クイーンカジノ
クイーンカジノ
・初回~3回目入金で最大$1,500ボーナス進呈
・スポーツベットだけじゃなくパチンコパチスロも遊べる

ブックメーカーの始め方

安全性の高いブックメーカーを見つけたら、早速ベットしてみましょう。

ここからはCasimoでもオススメしている賭けっ子リンリンを例に、ブックメーカーの登録から遊び方や入出金方法まで解説していきます。

①ブックメーカーに登録する

まず、ブックメーカーで遊べるように会員登録します。

賭けっ子リンリンの公式サイト上で登録する場合は、トップページの右上にある『今すぐ参加』ボタンをクリックしましょう。

ブックメーカーに登録する方法

アカウント作成画面が表示されたら、『男性・女性』を選択して以下の情報を正確に入力します。

  • 名前
  • 生年月日
  • メールアドレス

全て入力したら『次へ』ボタンをクリックします。

次に、携帯電話や住所といった連絡先情報を入力し『次へ』ボタンをクリックします。

最後に、ユーザー名・パスワード・使用通貨などを入力し、利用規約にチェックを入れて『アカウントを作成』ボタンをクリックします。

以上で登録は完了です。

②ブックメーカーに入金する

次に、ブックメーカーでベットするためにログイン後に入金していきます。

賭けっ子リンリンの場合はログイン後、画面上部に位置する『入金』ボタンをクリックします。

すると入金画面が表示されるので、左枠の入金方法から好みの決済方法を選び、右側の画面で入金を進めて完了させましょう。

③遊びたいスポーツ・賭けたいオッズを選ぶ

入金が完了したら、遊びたいスポーツの賭けたいオッズを選びます。

例えば、サッカーJリーグの『ヴィッセル神戸 vs 浦和レッズ』の試合にベットするとしましょう。
賭けたい試合を見つけたら、右側に並んでいるオッズをチェックします。
以下の画像の場合は、ヴィッセル神戸の勝利に対して2.60、浦和レッズの勝利に対して2.63、引き分けに対して3.18のオッズがついています。

ここで、ヴィッセル神戸の勝利に対するオッズを選びました。画面右側に選択したオッズが表示されているので、そのオッズに対して賭けたい金額を入力し『ベットを賭ける』ボタンをクリックします。

以上でオッズへのベットは完了です。

④勝った払い戻しを出金する

ベットで勝利したら、獲得した払戻金を出金しましょう!

まず。賭けっ子リンリンにログイン後、右上にあるアカウント名から『出金』を選択します。

出金画面が表示されたら、入金時と同じように好みの決済方法を選択して、希望する出金額を入力します。決済方法によってカード番号やアカウントIDといった必要事項を入力したら『出金』ボタンをクリックして完了です。

ブックメーカーの賭け方・オッズの種類

下記ブックメーカーで使用する基本的な賭け方、オッズ種類例です。

賭け方・オッズの種類説明
シングルベット・1つのオッズセレクションにベットする
マルチベッティング・2つ以上のオッズセレクションにベットする
ライブベット・リアルタイムで開催中の試合にベットする
・試合の展開によってオッズが変動する
ハンディキャップ・試合結果やゴール予想に数値を加算したうえで予想するオッズ
・ハンディを大きく取ればオッズも高くなる
ヨーロピアンハンディキャップ・ハンディを足して「ホーム勝利」「引き分け」「アウェイ勝利」を予想するオッズ
・ハンディキャップの数値は整数
アジアンハンディキャップ・ハンディを足して「ホーム勝利」「アウェイ勝利」を予想するオッズ
・ハンディキャップの数値は0.5刻み
・引き分けた場合は返金

ブックメーカーで使える必勝法・投資術・チップコントロール

ブックメーカーでは、ただ結果を予想して賭けるだけでなく勝率をあげる投資術・チップコントロールの方法が存在します。
ここでは、以下の3つの必勝法を紹介していきましょう。

バリューベッティング

バリューベッティングとは、オッズと勝てる可能性から賭け先の期待値を算出し、価値がより高いオッズにベットする手法のことです。

各オッズのバリューは以下計算式で算出します。

(ブックメーカーのオッズ)×(自分の予想する勝利確率)/100

この計算でオッズが示唆する確率よりも結果となり得る確率が高いと判断できるなら、ベット先として適当ということです。

計算が必要だったり自分で勝利確率の研究が必要だったりと他手法よりもやらなければいけないことはたくさんあり、楽々運用とはいきません。

しかし、バリューベットが活用できるようになれば、ブックメーカーで長期的に勝てる可能性を引き上げられます。

アービトラージ

アービトラージは、投資の世界でも『裁定取引』として知られている方法で、ブックメーカー投資でも使用可能です。

やり方は、異なる複数のブックメーカーで同じ試合の差の激しいオッズを見つけ、そのオッズ差で利益を出すと言うものです。

例えばA社とB社という2つのブックメーカーがあったとしましょう。
W杯の『ベルギー vs ブラジル』の試合で、以下のようにオッズ差が大きく開いていた場合、その差を利用してA社のベルギーに100ドル・B社のブラジルに51ドルを賭けます。

  • A社→2.05:3.60
  • B社→2.16:4.01

オッズ差を利用↓

  • A社のベルギー(2.05)に100ドル
  • B社のブラジル(4.01)に51ドル

すると、どちらが勝っても負けても50ドル以上の利益を得ることができます。

この必勝法は理論上必ず利益が出せるため、多くのブックメーカーで禁止されているケースが多いです。アービトラージを利用するなら、規約で禁止していないブックメーカーを探しましょう。

10%投資法

10%投資法は、自分の軍資金の10%のみをベットする必勝法です。

厳密には、2倍配当のつくルーレットなどで使用する必勝法ですが、ブックメーカーで応用することができます。

例えば軍資金を1万円持っていた場合、軍資金のうちの10%である1000円をベットし、負けてしまったら次のベットで残りの軍資金9000円から10%の900円で賭けます。

逆に賭けに勝って軍資金が11万円になったら、次のベット額は10%の1100円です。

このように、勝った場合はベット額が大きくなるため利益が膨らみ、負けた場合はベット額が小さくなっていくため損失を少なくしていくことができます。

ブックメーカーと競馬などの公営ギャンブルで異なる点

最後にブックメーカーと公営ギャンブルの違いが気になる人に向けて、以下の3点を主軸にブックメーカーと公営ギャンブルの違いを解説していきます。

運営形態が違う

ブックメーカーと公営ギャンブルの運営形態の違い

前述しましたが、ブックメーカーはあくまで予想屋であり民営企業が運営しています。

一方、日本の公営ギャンブルは公営機関が運営を取り仕切っています。日本で遊べる多くの公営ギャンブルは省庁管轄で、収益は社会事業や福祉事業などへ還元される仕組みです。

日本の各公営ギャンブルの利益の使用目的は下記の通りです。

公営ギャンブル名管轄省庁利益の使用目的
競馬農林水産省畜産の振興等
競輪経済産業省機械工業・公益事業の振興等
オートレース経済産業省機械工業・公益事業の振興等
競艇(ボートレース)国土交通省海事に関する事業・公益事業の振興等
宝くじ総務省全国の公共事業等
スポーツ振興くじ文部科学省スポーツの振興等

また、公営ギャンブルの多くは運営側が発券販売場や競技施設等を管理し、組織そのものが賭け事に関する全てを取り仕切っています。

ブックメーカーの場合、スポーツの発券販売場や競技施設の運営は行なっておりません。スポーツの勝敗に対してオッズを算出し、賭け事に参加したユーザーに収益を分配しています。

オッズの算出方式が違う

ブックメーカーのオッズは、配当率も固定されて変動しないケースが多いですが、公営ギャンブルのオッズは投票締め切りまで変動し続けることが特徴に挙げられます。

これは、ブックメーカーが自社で独自にデータを分析し、どちらが勝ちやすいか、結果を残しやすいかをブックメーカーが独自に算出しているためです。

このオッズ算出方式は『ブックメーカー式』と呼ばれ、スポーツそのものの運営には関わっていないブックメーカーだからこそ出せるオッズ方式となります。

なお、試合中の結果を予想するライブベットなどは変動するオッズが目玉になるため、全てのオッズが変動しない訳ではありません。

それに対して公営ギャンブルでは、実際に賭けを行うユーザーから投票された人気順や投票率によってオッズが変動するため、投票時間ギリギリまでオッズが乱高下するのが特徴です。

このオッズ算出方式を『パリミチュエル式』と呼びます。

【まとめ】ブックメーカーとは

記事のまとめ

  • ブックメーカーは、様々な分析をして独自でオッズを算出している賭け業者
  • スポーツだけでなく政治やゴシップなど様々なテーマが賭けの対象
  • ブックメーカーと公営ギャンブルは、運営形態・オッズ算出方式・還元率が違う
  • 安全性・信頼性の高いブックメーカーを選ぶことが大切

いかがでしょうか。
ブックメーカーはスポーツのみならず、政治やゴシップなど予想可能な様々な事柄に対して独自にオッズを算出する賭け業者でした。
オンラインカジノとは異なり、ブックメーカーによって賭け対象のオッズが異なる点も特徴と言えます。

ブックメーカーは、賭ける対象の過去の成績や現在の状態から結果を予想できるので、賭け対象に詳しい場合は勝つ可能性も高くなるのが大きな魅力です。
日本でも十分楽しめるギャンブルの1つなので、是非遊んでみてください。

この記事を書いた人

ナオ

学生時代に独学でWebマーケティングを学び、複数の会社を経て、2013年に東京でWEB制作会社を起業。
起業後、趣味のカジノ旅行がキッカケで、オンラインカジノに出会い、2018年にCasimo編集部を立ち上げる。

ナオ

関連記事

関連記事をもっと見る
Skip to toolbar