ブックメーカーの期待値の計算方法は?賭け方に応用できるかどうか調べてみた!

期待値とは、ブックメーカーに限らず全てのギャンブルにおいて重要な考え方の1つです。

ギャンブルする方なら知っておいて損はないので、この機会に期待値の計算方法・応用の仕方をマスターしましょう。

”計算”といっても難しい知識は必要ないので安心してください。具体例を用いて分かりやすく説明するので、これを読めばブックメーカーの期待値がすぐ自分で計算できるようになります。

ブックメーカーで期待値を計算できれば、利益を積み上げられる可能性が高いオッズを見抜けるようになります!

この記事を読んだら分かること

  • 期待値計算方法とその具体例
  • 期待値でギャンブルを比較する意味
  • 引き分けの試合を利用する効果的な賭け方(フィボナッチ法)
  • 勝つのを邪魔する心理的要因

ブックメーカーにおける期待値

ブックメーカーでいう期待値は、1ベットあたりに獲得できる平均金額のことです。

ここではブックメーカー期待値の基本的な3つの知識を解説していきます。

期待値の計算方法

期待値は以下の計算式で出します。

(勝つ確率) x (1ベットあたりの獲得可能金額) – (負ける確率) x (1ベットあたりの損失金額)

1ベット10ドルと考えて、具体例を見ていきましょう。

上記は試合の勝敗オッズです。
それぞれの勝率が約50%の場合、期待値はそれぞれ以下のようになります。

[川崎フロンターレの勝利に賭けた場合]
(50%)×(10×1.44-10)-(50%)×(10)=2.2-5=-2.8ドル

[名古屋グランパスの勝利に賭けた場合]
(50%)×(10×5.80-10)-(50%)×(10)=24-5=19ドル

つまり期待値がプラスの、名古屋グランパスの勝利に賭ける方が賭ける価値が高いことになります。

ただし、実際の勝率は50%ではなく、この勝率をどのように考えるかがスポーツベットの期待値を決める重要なポイントです。

例えば、上記試合前のリーグ順位は川崎フロンターレが2位、名古屋グランパスは12位です。試合場所は川崎フロンターレのホーム、等々力陸上競技場。名古屋グランパスは主力選手が1人欠場する状況します。

総合的に川崎フロンターレの勝利にプラス要素が多いことを考慮して、川崎フロンターレの勝率を9割だと考えた時、期待値は以下のように変わります。

[川崎フロンターレの勝利に賭けた場合]
(90%)×(10×1.44-10)-(10%)×(10)=3.96-=+2.96ドル

[名古屋グランパスの勝利に賭けた場合]
(10%)×(10×5.80-10)-(90%)×(10)=4.8-9=-4.2ドル

この結果から、期待値プラスの川崎フロンターレの勝利に賭ける方が賭ける価値が高いことになり、先ほどとは逆転しました。

これは一例ですが、何を勝率のプラス要素とするか、どれくらいの割合で考慮するかによって期待値は大きく変わります。

期待値の応用

期待値とは簡単にいえば、「いくら賭けたらどれくらい儲けられるか/損するか」の平均値を示したものです。

期待値プラスのギャンブルに賭け続ければベッターは長期的に勝ち越せますが、それでは胴元の旨味はありません。だから、世にあるほとんどのギャンブルは期待値マイナスが基本設定となっており、長期的にベッターが損する仕組みです。

だからこそ、期待値を使って対象ギャンブルが価値あるものなのか分析することに重要な意味が出てきます。

例えば、ヨーロピアンルーレットの赤黒賭けに10ドル賭けた場合の期待値は-0.27ドルで、1枚300円の宝くじの期待値はだいたい-157円です。つまり、どちらも長く続ければ続けるほど損するということになります。これは他ギャンブルにも言えることです。

しかし、スポーツベットは勝率・オッズが変動するので、期待値がマイナスになることもあればプラスになることもあります。

これは他ギャンブルにはほとんど見られない現象で、ブックメーカーが他ギャンブルより勝てる可能性が高い理由です。

ブックメーカーではオッズ選択時にオッズ自体の数値よりも、期待値を重視して比較する方が価値あるオッズを見出しやすくなります。

期待値はブックメーカーにおいて役立つ

ブックメーカーのサイト同士を比較すると、同じ試合でも異なるオッズの数値を提示していることがよくありますが、より高いオッズを提示しているブックメーカーで賭けるようにしましょう。

なぜなら、オッズが高ければそれだけ期待値も上がるので、より勝ち越しやすい賭けができます。

ブックメーカーを期待値で比較すれば、トータルで還元率が高いところを選択できるようになるので、ブックメーカーに期待値はとても役立つものだといえるでしょう。

期待値以外に使えるブックメーカーの必勝法・考え方

ブックメーカーで勝つために期待値計算は重要ですが、もちろんそれだけできても楽に勝てるようにはなりません。期待値計算に加えて、賭け方や考え方を追求していけば、さらに勝ち越しやすいアクションが取れるようになりますよ。

ここではその賭け方・考え方の例を紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

フィボナッチ法

フィボナッチ法とは1,1,2,3,4,8…という前2項の数字の和を次の数字になるフィボナッチ数列を使用した賭け方です。

フィボナッチ法はオッズが2.618以上の賭けで高い効果を上げられるので、サッカーのように約30%の確率で引き分け試合があるスポーツの引き分けオッズに賭け続けると利益が出やすいとされています。

対象となる試合を見つけたら「1,1,2,3,4,8…」の順に賭け金を増やしていき、利益が出たら数列の最初に戻って賭けていく。これがフィボナッチ法の賭け方で、損失を比較的抑えながら利益をコツコツ増やしていくのに向いています。

ただ、引き分けが少ない時節に賭けたり、引き分けがあまり出ない対戦組み合わせに賭けると損失を回収しづらくなるので、その点を頭に入れて賭け対象は絞りましょう。

心理的認知バイアス

人は誰しも認知バイアスと呼ばれる客観性を失った「思考の偏り」を起こします。

ギャンブラーが抱く代表的な認知バイアスは、確率50%のコイントスで表が5回連続出た場合、次は「裏に違いない」といった風に確率を無視し、信じたい事実に基づいて予想してしまうものです。(ギャンブラーの誤謬)

また、勝った時は「自分は強運を持っている」と考え、負けた時は「たまたま負けただけ。次こそ取り戻せる」と思い込むのも認知バイアスの一種。

このような認知バイアスに振り回されていると、負けを負けと認められず、次に繋がる分析や検証がおろそかになって、ギャンブルで負けてばかりの日々が続いてしまいます。

認知バイアスに左右されないためには下記の3つの心構えが必要なので、ブックメーカーで遊ぶ前に必ず思い出してください。

ギャンブルは基本的に運

「ギャンブルや賭け事の結果は基本的に運によって決まる」。この事実を心の隅に置いておくと、負けた時、より冷静に行動できるようになります。

ブックメーカーでは期待値プラスのオッズに賭けると長期的に勝てる確率は高くなりますが、もちろん短期的に不運が続いて負けが込むこともあります。

大事なのは、不運が続くことは起こり得ることだと認め、次のベットに備えることです。例えば、気持ちが熱くなりすぎているようだったらいったん賭けることを辞める、そのベットが本当に価値あるベットだったか検証しなおす等、次に繋がる行動はいくらでもあります。

運による部分は仕方ない、それ以外の部分の精度を高めるべき。このような心構えを持ってギャンブルに臨んでみてください。

賭ける前に目標を設定しておく

最初は勝って利益も出て気分が良かったのに、終わってみると最初の資金も全て無くなるということがギャンブルでは珍しくありません。

これを防ぐためには、自分の中で「目標」を決めておき、それに到達したらスッパリやめるというのも一つの心構えです。

目標の決め方は様々ですが、以下の金額目標をあらかじめ作っておくと計画的に行動しやすいのでオススメです。

  • 1日の目標利益額
  • 1日の損失予定額
  • 1日の投資額

自分が興味のあるスポーツは勝てる確率が高い

ブックメーカーにおいてベッティング技術や運の要素を考慮した上で、さらに勝率を高められる要素があるとしたら味」です。

興味があればあらゆる角度から情報を集め、分析することに楽しみが見いだせるので、どんどん賭けの精度アップに繋がる行動が取れるようになり、経験値も増加する確率も高くなります。

逆に興味がなければ情報集めも分析もただ面倒で仕方なくなってしまうのでブックメーカーをやること自体が苦痛になってしまうかもしれません。

興味は無理やり持つものではないので、自分が観戦して楽しい・分析していて面白いと思えるスポーツだけに集中して取り組むようにしましょう。

ブックメーカーの期待値まとめ

この記事のまとめ

  • ブックメーカーの期待値はオッズや勝率によって変動する
  • どのブックメーカーを使うかは期待値を比較して判断するといい
  • フィボナッチ法はオッズ2.618以上の引き分けベットに有効
  • 設定した目標を守ることで認知バイアスを避ける
  • スポーツ自体への興味が勝率アップに繋がる

いかがでしょうか。ブックメーカーで期待値が分かれば価値あるベットができるようになるので、ぜひ期待値という観点からブックメーカーを研究してみてください。

また、期待値という点でブックメーカーは比較するといいとお伝えしましたが、ウィリアムヒルスポーツカジノは業界でも高水準の期待値を提供するおすすめオンラインカジノ&ブックメーカーです。

80年の歴史を誇るウィリアムヒルは、スポーツの種類、オッズの種類とも豊富、日本語サポートも万全なので初心者にうってつけです。ぜひスポーツ観戦の前にウィリアムヒルスポーツカジノ期待値をチェックしてみてください。

この記事を書いた人

ハル

予備校講師やセミナー講師を経て、在宅ライティング専業になりました。
Casimoでは2018年立ち上げ当初からカジノゲームや必勝法・攻略法の記事作成を担当しています。

ハル

関連記事

関連記事をもっと見る
ツールバーへスキップ