ブックメーカーのハンディキャップとは!?徹底調査してみた!

今回はブックメーカーのハンディキャップについて紹介していきます。

ハンディキャップはスポーツベットにおいて、ハンデの数値を加算した上で予想するオッズを指します。

通常の結果予想とは少し変わった賭け方なので、ブックメーカーで遊ぶ場合は是非覚えておきましょう。

ハンディキャップは強豪選手・チームを対象に使用するのがおすすめです。勝敗予想だとオッズが低くても、ハンディ込みで正確な予想ができれば、利益が伸びます。

この記事を読んだら分かること

  • ブックメーカーのハンディキャップの種類
  • ハンディキャップの違い
  • ハンディキャップを利用する上での注意点
  • ハンディキャップの魅力

ブックメーカーのハンディキャップとは

ブックメーカーのハンディキャップは、試合結果やゴール予想などに予め数値を加算して、その上で予想するオッズを指します。

一例を画像で紹介しましょう。

上記の例だと、90分間の勝敗予想で、大分トリニータのオッズが低く勝つ可能性が高いとブックメーカーが予想していますが、ハンディキャップありの勝敗予想だと、水戸ホーリーホックのオッズが低く的中する可能性が高いと予想されています。

実力差のあるチーム同士のマッチなどでは、このハンデによって試合予想にバリエーションが増えるため、非常に人気の高いベッティングの一つです。

ブックメーカーの2種類のハンディキャップ

ブックメーカーのハンディキャップの種類は大きく分けて2つあります。

いずれのハンディキャップも特徴があるので詳細を確認しましょう。

ヨーロピアンハンディキャップ

ヨーロピアンハンディキャップはサッカーや野球など引き分けのある試合で使われ、ホームの勝利・引き分け・アウェー勝利に賭けられるハンディキャップです。

例としてBayside Utd対グランジシスル SCの試合を見てみると、以下のようになっています。

  • Bayside Utd:-4
  • 引き分け:-4
  • グランジシスルSC:+4

これを試合結果が出た後のゴール数に加算します。

Bayside Utdに賭けるとすれば、-4 VS 0から得点がはじまると思えばわかりやすいかもしれません。Bayside Utdに賭けて勝つためには、最低でも5点以上の得点が必要です。

アジアンハンディキャップ

アジアンハンディキャップはヨーロピアンハンディキャップとは違い、引き分けに賭けられないハンディキャップで、サッカーの試合にのみ適用されます。

ペルセラ・ラモンガン対Bhayangkaraの試合を例にしてみると以下のように記載されているのがわかります。

  • ペルセラ・ラモンガン:1.76
  • Bhayangkara:1.98

こちらも、実際のゴール数に対して上記の数字が加算されることで試合結果を変化させて楽しめますが、ハンデキャップをつけた上で引き分けた場合は返金されるという特徴があります。

ハンディキャップで遊ぶ上での3つの注意点

魅力的で楽しいブックメーカーのハンディキャップをプレイする上で注意しておきたい点が3つあります。

詳しく見ていきましょう。

ブックメーカーがハンディキャップを用意していない場合もある

ブックメーカーが遊べるサイトでも、ハンディキャップが必ず用意されているというわけではありません。

ブックメーカーによってはハンディキャップ自体がなく、勝敗のみのシンプルなオッズでしかプレイできないオンラインカジノもあるので注意しましょう。

オッズはあまりあてにならない

ハンディキャップの多くは戦力差を埋めたオッズが表示されるため、オッズの下馬評通りに試合が運ぶと予想する人が多いのではないでしょうか。

しかし、実際はリーグの順位やその時々の要因がオッズに反映されるため、オッズを信じて『オッズ=勝率』と判断することのは非常に危険です。

これは『オッズを決めるのがブックメーカー』であるという前提を知っておく必要があります。

ハンディキャップがどんな条件についているのか

ハンディキャップは基本的に勝敗予想に適用されることが多いですが、競馬では斤量に適用されたり、ゴルフではホール数に適用されたりと、スポーツごとにハンデの内容も変化します。

ベッティングする前にはどの条件に対して、ハンデが発生しているか必ず確認してから賭けましょう。

ブックメーカーのハンディキャップまとめ

この記事を読んだら分かること

  • ブックメーカーのハンディキャップの魅力
  • ハンディキャップはオッズに頼らず自分で分析する
  • ハンディキャップにどのような条件がついているか確認する

いかがでしょうか。ブックメーカーのハンディキャップはスポーツベットを盛り上げてくれるオッズの一つということが理解できたのではないでしょうか。

ブックメーカーでは、ベッティングではリアルタイムで賭けられるライブベットや、複数のオッズに賭けられるマルチベットなど様々なオッズがあるので、ぜひチャレンジしてみてください。

この記事を書いた人

ハル

予備校講師やセミナー講師を経て、在宅ライティング専業になりました。
Casimoでは2018年立ち上げ当初からカジノゲームや必勝法・攻略法の記事作成を担当しています。

ハル

関連記事

関連記事をもっと見る
ツールバーへスキップ