ブックメーカーのJリーグで狙い目のオッズを見つける方法

最近では海外のブックメーカーが日本のスポーツを対象にすることが増えてきました。Jリーグもその一つで欧州などでは特に人気のあるサッカーは日本でも人気のスポーツであるため、ブックメーカーも積極的にJリーグにオッズを付けています。

そこで今回はブックメーカーでJリーグの狙い目なオッズを見つける方法を紹介していきます。

勝つための事前準備・戦略もあわせて紹介しているので、この記事を読んでJリーグベッティングの知識を増やしたら、ブックメーカーに登録して楽しく稼ぎましょう。

初心者におすすめのスポーツは日本のプロ野球やJリーグ!TV・新聞・SNSで最新情報を取得しやすいですし、日本語対応ブックメーカーで特別に優良オッズがつけられることも多々あります。

この記事を読んだら分かること

  • ブックメーカーのJリーグで賭ける前の前提知識
  • Jリーグの狙い目オッズの見つけ方
  • 日本人はJリーグベッティングでなぜ稼ぎやすいのか
  • ブックメーカーのJリーグの遊び方・賭け方

ブックメーカーのJリーグで賭けるための前提知識

まずはブックメーカーでJリーグに賭けるために知っておくべき前提知識を紹介していきます。前提知識は下記2つです。

それでは1つずつ詳しく解説していきます。

ブックメーカーは必ず比較する

Jリーグは様々なブックメーカーで取り扱いがありますが、サイトによってオッズが少し異なります。

1つのブックメーカーだけに絞ってしまうとオッズの比較ができず、有利なオッズを取り逃がす可能性があります。

Jリーグのオッズにベットする際は事前に複数のブックメーカーでオッズを比較する癖をつけましょう。

オッズの原理を理解しておく

ブックメーカーのオッズは、プレイヤーが賭けた金額に対して、どれだけの配当が払い戻されるかを表した数値です。

Jリーグベッティングで発生するオッズは、過去の戦歴や選手の状態、ベットするプレイヤーの傾向などを考慮してブックメーカー側が独自に算出しています。

例えば、勝敗予想で1.20×2.80のオッズが発生していた場合、1.20倍のチームの方が勝つ可能性が高いとブックメーカーが予想を立てているため、配当も低めに設定されます。

なお、オッズの倍率=確率とは限らないので、オッズの詳しい解説は下記の記事を参照してみてください。

ブックメーカーのJリーグで狙い目のオッズを見つける方法

ブックメーカーでJリーグにベットする場合の狙い目のオッズを3つ紹介します。

堅そうな試合はOver0.5&Under5.5

Over0.5とUnder5.5は、ブックメーカーのオッズの中でも特に的中率が高い賭け方です。

Over0.5は、チーム関係なく試合中に1点でも得点が入るかどうかを予想するオッズです。0-0のスコアレスドローでない限り的中するため、堅実な賭け方となっています。

Under5.5は、合計得点が5点以下であるかどうかを予想するオッズです。過去の試合などからロースコアが予想できるチームの組み合わせであれば、的中率が非常に高くなります。

どちらの賭け方も的中率は優秀ですが、その分配当は少なめです。ローリスクローリターンの賭け方なので、大きな利益を得るのには向きません。

なお、オッズの傾向としてはUnder5.5よりもOver0.5の方が高めになりやすく、1点でも得点が入れば的中となるため、プレイヤーに有利なオッズはOver0.5と覚えておきましょう。

明らかに力の差が開いているカードは1.3倍以下を狙う

オッズが1.3倍以下になっている試合は、チーム同士に明らかな力の差があり順当な結果で終わる可能性高いことを示しています。

例えば、毎年上位に入る強豪チームと降格をギリギリで回避できたチームの試合では、上位チームが負けない傾向にあり、特に2021年Jリーグ降格ギリギリだった湘南ベルマーレが、上位3チームと対戦したカードは0勝3分3敗と、1勝もできていないデータが存在します。

そのため、1.3倍以下のオッズがついた試合は強いチームの動向などを調べ、勝ちや引き分けにベットするのが、狙い目であると言えるでしょう。

しかし、シーズン中盤から後半になってくると選手の入れ替えや怪我などにより戦力が変わる可能性があるため、実際にベットする前のリサーチは必須です。

優勝予想は昨シーズンの上位チームからチョイス

Jリーグはサッカーリーグの中でも、過去の上位チームが優勝する可能性が高いデータがあります。

過去5年間のJ1の順位表が下記となります。

順位2021202020192018
1川崎川崎横浜川崎
2横浜ガンバ大阪東京広島
3神戸名古屋鹿島鹿島
4鹿島セレッソ大阪川崎札幌
5名古屋鹿島セレッソ大阪浦和

今期であれば、昨シーズン上位2位以内の下記チームが狙い目です。

1位:川崎フロンターレ
2位:横浜F・マリノス

J1リーグ2連覇の川崎フロンターレや、過去5年間に優勝経験のある横浜F・マリノスは手堅い予想ですが、昨年3位ながら、オッズがそこそこ高めに設定されているヴィッセル神戸なども狙い目ですので、過去のデータを調べつつ本命を選びましょう。

ブックメーカーのJリーグは稼ぎやすいのか

結論から述べると、日本人にとってJリーグベッティングは稼ぎやすいスポーツの1つと言えます。

ここではブックメーカーのJリーグが稼ぎやすい理由を3つ解説していきます。

試合前の情報を集めやすい

ブックメーカーで利益を得るためには、賭けるスポーツに対する情報が必須ですが、Jリーグは日本でも頻繁に報道されるため、リサーチしやすく情報が集めやすいと言えるでしょう。

また、インターネットやSNSを活用すれば、Jリーグに関する情報をリアルタイムで収集できます。

特にJリーグ公式サイトでは、試合結果や過去の順位、対戦データが過去7年まで閲覧可能なので、Jリーグで手堅く勝ちたいプレイヤーはまず公式サイトの情報からリサーチするのがおすすめです。

リアルタイムで観戦しやすい

海外の試合は時差の影響によって時間帯が深夜になることも少なくありませんが、Jリーグは平日夕方~夜や休日の昼間に行われることが多く、リアルタイムで観戦をしながらスポーツベットできる『ライブベット』にも向いていると言えます。

日本人にとって、Jリーグは最適なスポーツベットと言えます。

還元率がギャンブルの中では比較的高い

ブックメーカーの還元率は約95%前後で、賭け方にもよりますが90%を下回ることはほぼありません。

日本の競馬やパチンコは還元率70%~80%程度、宝くじに至っては50%を下回るため、ブックメーカーの還元率はギャンブルの中でも非常に高いことが分かります。

費用対効果や、積極的に勝ちたい

ブックメーカーのJリーグの賭け方・オッズの種類

ブックメーカーのJリーグには豊富な種類のオッズが用意されていますが、ここではJリーグで賭けられる代表的なオッズを紹介します。

シーズンの開幕前オッズ

ブックメーカーの大手サイトであれば、Jリーグのシーズン開幕前から優勝予想やタイトル獲得予想などのオッズが用意されます。

下記はウィリアムヒルカジノのJリーグ優勝予想ですが、開幕の2月19日から、3月11日までにベット可能なオッズです。

用意されるタイミングは試合が始まる1~2週間前なので、時期が近付いたらチェックしましょう。

Jリーグの試合前オッズ

Jリーグの試合前オッズは、シンプルに勝敗を予想するオッズもあれば無失点勝利を予想するオッズなど、多様な種類が用意されています。

また、ブックメーカーのJリーグでは『ゴールスコアラー』という、試合中にどの選手が得点するかを予想するオッズも存在します。得点数やハットトリックなどの豊富な選択肢からベッティングを楽しめます。

試合前の主要なオッズは以下の通りです。

  • 90分(試合結果)
  • 両チーム得点
  • アジアンハンディキャップ
  • 得点チーム
  • 無失点勝利
  • ファーストゴール/ラストゴール
  • 得点者ベット(ゴールスコアラー)
  • 合計スコア

この他にも、大手ブックメーカーであれば200種類以上ものオッズが用意されています。

ライブベットのオッズ

ブックメーカーでは、Jリーグの試合をリアルタイムで観戦しながらベットできます。途中までの結果を加味した上でベットできるのがライブベットの魅力です。

ウィリアムヒルカジノでは、下記のようにリアルタイムで変化する試合情報を閲覧しながらオッズを選べます。

なお、ライブベットのオッズはゲーム展開に合わせてリアルタイムで変動します。

ライブベットで発生する主要なオッズは以下の通りです。

  • 勝敗予想
  • スコア予想
  • ダブルチャンス
  • 〇点目の得点者はどの選手か
  • オーバー/アンダー 〇ゴール
  • 次の5分以内で得点される?
  • 合計コーナーキック数

試合中にベットできるオッズはゲーム展開や残り時間によって随時変化するため、観戦しながらチェックしてみてください。

ブックメーカーでJリーグを遊ぶための手順

ブックメーカーのJリーグで遊ぶ手順は以下の通りです。

『ウィリアムヒルカジノ』を例にブックメーカーで遊ぶ手順を詳しく解説していきます。

(1)ブックメーカー公式サイトでアカウント登録

まずウィリアムヒルカジノの公式サイトへアクセスし、アカウント登録します。画面右上の『登録』ボタンをクリックしてください。

登録画面が表示されるので、必要事項を記入していきます。

なお、ウィリアムヒルカジノはスマホとパソコンのどちらからでも同じようにxf登録できます。

登録が完了したらウィリアムヒルカジノへログインし、次の手順に進みます。

(2)ブックメーカーへ入金

次に、ブックメーカーのプレイヤーアカウントに入金します。ウィリアムヒルカジノにログインすると画面右上に『ご入金』のボタンが表示されるのでクリックしてください。

支払い方法は『MuchBetter』『ecoPayz』『クレジットカード』『デビットカード』のいずれかを選べます。

ウィリアムヒルカジノでは日本在住者の銀行送金は取り扱っていないので注意しましょう。

決済情報と金額を入力し、『入金』ボタンを押せば入金完了です。反映が確認できたら次の手順に進みます。

(3)賭ける対象からJリーグを選択

サイトのメニューからサッカーを選び、その中から『コンペティション』をクリックしてください。すると各国のリーグが表示されます。

日本のメニューを開くと『Jリーグカップ』『Jリーグ ディビジョン1』『Jリーグ ディビジョン2』の3つが出てくるので、目当てのリーグを選択してください。Jリーグで開催される直近の試合一覧が表示されます。

どの試合にベットするかを決めたら次に進みます。

(4)賭けたいオッズを選択してベット

オッズの一覧が表示されたら、賭けたいオッズを選択してベットしてください。

オッズをクリックすると右下にベット画面が表示されます。

ベットする金額を入力し『ベットする』ボタンを押せばベット完了です。複数のオッズを選んでまとめてベットすることも可能です。

上記のカードであれば、大分トリニータの勝利に賭けて的中した場合はJリーグ4.40、引き分けは3.20、鹿島アントラーズは1.75倍の配当が返ってきます。

Jリーグに賭けられるおすすめブックメーカーTOP5

最後にJリーグで実際に遊べるおすすめのブックメーカーを紹介します。

サイト名特徴

ウィリアム
・200種類以上のJリーグオッズを取り扱う
・老舗で安全性の高いブックメーカー
・スポーツベットで使用可能なボーナス有り

チェリー
・オーバー/アンダー5.5まで選べる
・600種類以上のオッズを取り扱い
・J1からJ2まで幅広くベット可能

賭けリン
・J1、J2でのベッティング可能
・決済方法は10種類以上に対応
・厳格なマルタライセンスを取得済み

カジ旅
・Jリーグから国際試合まで幅広く取り扱う
・eスポーツやマイナースポーツに力を入れている
・決済方法も10種類程度と豊富

アイオー
・仮想通貨をはじめ10種類以上の決済方法有り
・日本語完全対応で遊びやすい
・オッズ表が見やすく初心者におすすめ

ブックメーカーのJリーグまとめ

この記事のまとめ

  • ブックメーカーのJリーグに賭けるための前提知識
  • Jリーグベッティングで狙い目のオッズ
  • なぜ日本人ならJリーグで稼ぎやすいのか
  • ブックメーカーでJリーグに賭ける方法

いかがでしょうか。ブックメーカーのJリーグは様々な種類のオッズで遊べ、事前に多くの情報を集めることで、勝率を高められます。

特に国内リーグであるJリーグは、日本に住む日本人にとって非常に情報を集めやすいスポーツでもあります。

今回紹介した狙い目オッズを駆使して是非ブックメーカーで遊んでみてください。

この記事を書いた人

ハル

予備校講師やセミナー講師を経て、在宅ライティング専業になりました。
Casimoでは2018年立ち上げ当初からカジノゲームや必勝法・攻略法の記事作成を担当しています。

ハル

関連記事

関連記事をもっと見る
ツールバーへスキップ