ジパングカジノで遊べる全種類のポーカーを徹底調査してみた

ジパングカジノはテーブルゲーム版とライブゲーム版のポーカー、さらにビデオポーカーを楽しめます。レートは0.01~300ドルとなっていて、独自ルールのポーカーを楽しむこともできます。

おすすめのポーカーは「Jacks or Better 50 Lines」で、一度の賭けで50人分の手札で勝負できます。

手札の内容によっては、大勝利を獲得することも夢ではありません。気になる人はぜひ遊んでみてください。

この記事を読んだらわかること

  • ジパングカジノで遊べるポーカーの種類
  • ジパングカジノで遊べるおすすめのポーカー
  • ポーカーの基本ルール

ジパングカジノのライブカジノで遊べるポーカー

ジパングカジノのライブゲーム版ポーカーを楽しむには、「ジパングカジノ」→「ライブゲーム」とページを進めて下さい。

クリック後、ライブゲームが選択できる画面に移行します。ジパングカジノのライブゲームで遊べるポーカーは3種類あり、レートは1〜100ドルです。

以下、遊べるライブゲーム版のポーカーの種類とテーブル数、レートとなります。

テーブルリミット$1~$100
テーブル数3
ポーカーの種類・SOHO CASINO HOLDEM
・CASINO HOLD’EM
・3CARD BRAG

おすすめのポーカー

オススメは「SOHO CASINO HOLDEM」です。

ディーラーとプレーヤーに2枚のカードが配られ、中央に置かれている5枚のカードの内、3枚を使い最強の手札を揃えていきます。

「CASINO HOLD’EM」も同じルールなのですが、「SOHO CASINO HOLDEM」の方が、ディーラーとの距離感が近く、より本場のカジノのような雰囲気を体感することが可能です。

本場でしか味わえないハラハラとした緊迫感と、ディーラーと対面し勝負するというドキドキ感が味わえるのが、ライブゲームの最大の魅力です。

ジパングカジノのテーブルゲームで遊べるポーカー

ジパングカジノのテーブルゲーム版ポーカーを楽しむには、「ジパングカジノ」→「テーブルゲーム」の順番で画面を進めて下さい。

クリック後、テーブルゲームが出来る画面に移行します。ジパングカジノのテーブルゲームで遊べるポーカーは3種類あり、レートは1〜300ドルです。

以下、遊べるライブゲーム版のポーカーの種類とテーブル数、レートとなります。

テーブルリミット$1~$300
テーブル数3
ポーカーの種類・Caribbean Stud Poker
・Tequila Poker
・Pai Gow Poker

おすすめのポーカー

オススメは「Tequila Poker」です。

Tequila Pokerはポーカーの要素とブラックジャックの要素を掛け合わせたゲームです。

5枚の内容を見ながら、数字の組み合わせで勝負すべきなのか、手札の合計数で勝負すべきなのかを選択できます。

数字で勝負をする場合は、ブラックジャックのように21という数字ではなく、46〜54までの数字で揃えていくスタイルです。 通常のポーカーとは一味違った楽しみ方が出来るのでオススメです。

ジパングカジノで遊べるビデオポーカー

ジパングカジノのビデオポーカーを楽しむには、「ジパングカジノ」→「ビデオポーカー」の順番で画面を進めて下さい。

クリック後、ビデオポーカーが選択できるページに移行します。ジパングカジノのビデオポーカーは、16種類ものゲームがありレートは0.01〜250ドルです。

以下、遊べるビデオポーカーの種類とテーブル数、レートとなります。

テーブルリミット$0.01~$250
テーブル数16
ポーカーの種類・2 Ways Royal
・Joker Poker ・Aces & Faces
・Aces & Faces
・All American
・Jacks or Better
・Deuces WIld
・10’s or Better
・Pick’em Poker
・Megajacks

おすすめのポーカー

オススメは「Jacks or Better 50 Lines」です。

手札5枚の組み合わせを一度のゲームで50セット同時に勝負できます。配られた5枚の手札の中から、2枚をホールドしディールすると、選択した2枚のカードを含んだ5枚のカードで一度に50回分を同時に勝負できます。

一度のゲームで配当の高い組み合わせを揃える可能性も高く、上手くいけば大きな勝利を獲得できます。

ポーカー(テキサスホールデム)の簡単なルール

カジノには様々なタイプのポーカーがありますが、今回はライブカジノのほとんど使われているカジノホールデムポーカーのルールについて説明します。

プレイヤー側とディーラー側に配布された2枚のカードと、場(ボード)に配布された5枚のカード(コミュニティカード)と合わせた合計7枚で作られた役のうち、高い方が勝ちとなります。

具体的な手順は次のとおり。

  1. アンティ(参加料)をベットする。
  2. プレイヤーとディーラーに2枚ずつカードが配られ、次のいずれかのアクションを選択する。
    ・コール:アンティの同額を追加で支払い勝負続行
    ・フォールド:勝負を降りる
  3. 3枚のコミュニティーカードが場に配られ、次のいずれかのアクションを選択する
  4. 手持ちの2枚のカードと3枚のコミュニティカードから、次のいずれかのアクションを選択する
    ・コール:アンティの同額を追加で支払い勝負続行
    ・チェック:追加支払いはせず、勝負続行
    ・フォールド:勝負を降りる
  5. コミュニティカードが追加で2枚配られる。手札2枚とコミュニティカード5枚の計7枚で勝負開始
  6. ディーラーの2枚のカードがオープン
  7. プレイヤーとディーラーの役を比べて、高い役の方が勝ち

勝利条件

カジノホールデムでの勝利条件は次の2通りです。

A.ディーラーの役が4のペア以上ではない(2か3のペア、もしくは役なしの場合)
B.ディーラーの役よりプレイヤーの役が高い

役の名称と配当

カジノホールデムではアンティベット額に対して役配当がつき、コールベット額に対しては全て配当2倍です。

役の名称と配当を次の表にまとました。

配当(対アンティ倍率)
ロイヤルストレートフラッシュ100:1
ストレートフラッシュ20:1
フォーカード10:1
フルハウス3:1
フラッシュ2:1
ストレート1:1
スリーカード1:1
ツーペア1:1
ワンペア1:1
ワンペアまたはそれ以下1:1

表では役が強い順に並べています。

なお、同役の場合は数字の強さにしたがって勝敗が決まります。数字の強さはA<K<Q<J<10…<3<2となります。

ボーナスベット

アンティベットをした後、ボーナスベットでAAのペアもしくはそれ以上の役で勝った時、ボーナスベット支払いが次の表にしたがって行われます。

役の確率から考えるポーカーの攻略法、必勝法

それでは早速どれくらいの確率で役が揃うか見ていきましょう。

出現確率
ロイヤルストレートフラッシュ0.00015%
ストレートフラッシュ0.00139%
フォーカード0.024%
フルハウス0.144%
フラッシュ0.197%
ストレート0.392%
スリーカード2.11%
ツーペア4.75%
ワンペア42.25%
ハイカード50%

上記表はそれぞれの役の確率をまとめた表です。表を見ても50%の確率でハイカードになることがわかります。

自分の手札がハイカードしかないからといってゲームから下りるのはもったいありません。その状況はディーラーにも起こりうるからです。

基本的に絵札(J、Q、K)が来ていたら勝負してもいいでしょう。ハイカード同士の対決でも勝てる見込みがあります。

ただし、ハイカードの対決が引き分けの場合は2番目に数字の高いカードで決着をつける必要があるので、2番目に高い数字が6以下の場合はフォールドしましょう。

ジパングカジノのポーカーまとめ

記事のまとめ

  • ジパングカジノは24時間日本語対応で安心
  • 独自ルールのポーカーがプレイ可能
  • 複数の入金方法から選択できる
  • フリープレイでゲームを無料体験できる

いかがでしょうか。ジパングカジノのポーカーは、テーブルゲーム、ライブゲーム、ビデオゲームの3種類からゲームを楽しめます。

それぞれのゲーム内には複数のポーカーゲームが用意されていて、通常のポーカーとは少し変わったルールもあるので、普通のポーカーに飽きてしまった方にもおすすめです。

また、ジパングカジノでは最大$300の入金ボーナス還元ボーナス等魅力的なプロモーションを随時開催しているので、それらを利用していけば勝率を高めることも可能です。

また、完全日本語対応で24時間日本語サポートが受けられるので、オンラインカジノが初めての人でも楽しめます。

この記事を書いた人

ニシ

大学卒業後、Webマーケティング会社でディレクター職を経験し、2018年にCasimoの立ち上げに参画。
Casimoでは主に記事の企画や監修、編集作業などの運用業務をメインで行う。

ニシ

関連記事

関連記事をもっと見る
ツールバーへスキップ