• 2018.04.10
  • 投稿

【今更聞けない】芸能人も通っている闇カジノ・裏カジノの実態

こんにちは!一発逆転を狙って負け組転落経験のあるCasimo編集長の笠原です。

今回は日本で違法に行われている闇カジノや裏カジノについて解説していきたいと思います。闇カジノとか、裏カジノと聞くと、

  • よく芸能人やスポーツ選手が捕まってるけど…
  • カジノはやっぱり危険なんじゃないの?
  • イカサマや騙し、詐欺があるのではないのか?!

などなど、怖い世界というイメージや、足を踏み入れるのは危険ではないか… そう思ったことはありませんか?

蒼井 那奈
豪くん、よく芸能人やスポーツ選手が闇カジノに行って逮捕されたことが新聞や雑誌に載ってるよね
笠原 豪
闇カジノは違法行為だからな。しかも紹介があれば誰でも入れるんだよ。芸能人とか夜職の人が多いみたいだけど、意外と一般人でも紹介があれば入れるらしいぞ。

みなさんも新聞やニュースで闇カジノや裏カジノについて聞いたことがあるはずです。この記事では、そんな闇カジノや裏カジノの実態を全てご紹介しましょう。

闇カジノ・裏カジノとは?

闇カジノ・裏カジノとういうのは、日本で違法に行われているカジノのことを示します。

現在日本ではカジノどころか賭博行為に値するものは、法律によって禁止されています。ただし、競馬やパチンコなど例外として認められているものもありますが・・・

このように、日本では賭博行為は禁止されているためカジノ運営は違法になり、闇カジノ・裏カジノと呼ばれるのです。

もちろん、お金を賭けずカジノゲームで遊ぶ場合は問題ありませんが、そこに実際のお金を賭けるとなると日本では違法になります。

闇カジノ・裏カジノと本場カジノの違い

闇カジノと本場カジノの違いは合法か違法かです。ただし、カジノを合法化している国の中には闇カジノなどの違法カジノを一掃するためにカジノを合法化した国もあります。

例えば、各国以下のような思惑でカジノの合法化に至りました。

  • ギャンブルはコントロールするもので禁止するものではなく、闇カジノ・裏カジノ排除をする目的(イギリス/1968年)
  • 闇カジノ・裏カジノを排除し国家歳入財源確保の観点から公営カジノとして解禁(オランダ/1967年)
  • 財政収入や少数民族のための経済的理由と組織犯罪排除を目的とする(アメリカ/1931年)

闇カジノ・裏カジノを摘発するのではなく、カジノ自体をコントロールしようということですね。日本にもカジノ法案が成立しましたが、これに伴い違法カジノに対する政府の動きに注目です。

闇カジノ・裏カジノの実態

ここでは闇カジノ・裏カジノの実態に迫っていこうと思います。みなさんが気になっている「入店方法」「利用客」「運営場所」などについてご紹介します。

闇カジノ・裏カジノに入店する方法

闇カジノ・裏カジノに入店するには、既に行ったことがある知人からの紹介しかありません。高級クラブのホステスなんかも通じている場合があるようで、基本的には会員制です。

闇カジノ・裏カジノの利用客

こうした闇カジノであれば、利用客も金持ちやアンダーグラウンドに通じる人間が多いと思いきや、意外とサラリーマンや学生も出入りしています。

ただ、テーブル毎にmax・minimamベット(最大・最低賭け金)が設定されているので、テーブルによって客層は異なります。高レートのテーブルには、経営者やスポーツ選手、芸能人といった高額所得者がプレイしています。

オリンピック候補のバドミントン選手、プロ野球界の盟主と言われる球団の選手、ものまね四天王と言われた芸能人の息子とその仲間の若手俳優など、マスコミを賑わせましたね。

闇カジノ・裏カジノの運営場所

こうした裏カジノは、大体が大きな街の繁華街で営業されています。

代表的な場所でいえば、新宿・渋谷・六本木、横浜・川崎、名古屋、など一般的によく聞く場所です。こうした繁華街の雑居ビルの一角で、スナックなどを装ってひっそりと営業しています。

そして、警察の摘発から逃れるため見張り役が警戒に立っていたり、ビルに多数監視カメラが設置されていたり、エレベーターが止まらない仕掛けがされていたりします。

また、捕まらないために、3~4か月単位で場所を変えながら営業をしています。

闇カジノ・裏カジノはイカサマだらけ?

闇カジノですが、ここで重要なのはイカサマはないのか?という問題ですが、実際のところは「闇カジノ・裏カジノは信用性が低い」というのが実態です。

つまりどういうことかというと、例えば本場のカジノであればイカサマをしないよう監査機関というものが設けられ信頼性が保証されます。しかし、闇カジノや裏カジノに監査機関というものは恐らくないでしょう。

そうなると、運営側がやりたい放題ということになります。とくに闇カジノ・裏カジノは、運営が反社会勢力の人たちが多いので、イカサマをされても文句がいないでしょう。

ですので、なるべく闇カジノには近づかないことをおすすめします。

闇カジノ・裏カジノの摘発事例

ここ1~2年で摘発された事例をいくつかご紹介します。

■2017年10月 カジノ店「横綱」(名古屋・中区栄)

バカラ賭博の疑いで賭博開帳図利容疑・賭博容疑で運営者と参加者計6名を逮捕

■2017年10月 インターネットカジノ店「WORLD」(和歌山市)

インターネットカジノ店の店長や従業員、客の合わせて7名が常習賭博などの疑いで逮捕

■2017年6月 バカラ賭博店「01(ゼロワン)」(大阪・中央区心斎橋)

捜査員約170人態勢の大規模摘発で店内にいた従業員や客ら計47名逮捕、その後2名を逮捕。

■2017年6月 バカラ賭博闇カジノ(大阪・ミナミ)

賭博開帳図利容疑で経営者と店員10名、賭博容疑で店内客14名を逮捕

■2017年5月 ネットカジノ店「シティーオブドリーム」(大阪・中央区心斎橋)

常習賭博容疑でと従業員の韓国籍の男ら2名、単純賭博容疑で24~40歳の客の男4名を現行犯逮捕

■2016年6月 ポーカーゲーム店(横浜・中区)

賭博開帳図利容疑で73歳のゲーム店経営者を逮捕

こうしてみると、バカラ賭博や、カジノカフェと呼ばれる違法カジノとして経営している店などが多いですね。

⇒カジノカフェについて知りたい人はこちら

こうした一般の事例だけではなく、マスコミを大きく賑わした事件もあります。

■五輪バド金候補の闇カジノ・裏カジノ賭博事件

リオデジャネイロ五輪出場が確実視され、金メダル獲得の期待も高かった桃田賢斗(21歳、NTT東日本所属)、田児賢一(26歳、同)両選手が、2014年末から数ヵ月間、錦糸町の闇カジノに通い多額の現金を賭けていたことを認め謝罪。

賭博での逮捕は現行犯のため逮捕には至らなかったものの、金メダルが期待されていた選手のこうした事件は世間に衝撃を与えました。

闇カジノ・裏カジノで摘発された人たちはどうなるのか?

こうした賭博に関する場合は、現行犯が基本です。なので警察に見つかれば即逮捕され、執行猶予なしの実刑判決を受ける可能性が極めて高いです。懲役半年から2年くらいの判決が多いですが、「職を失う」「信用の失墜」など社会的な制裁が重く圧し掛かります

また、プレイしていなくても現場に居合わせただけで逮捕されるので気をつけてください。よく友達と遊び半分で闇カジノに遊びに行ってそのまま逮捕されてしまったという事件も少なくありません。

その場にいなかったとしても、顧客名簿に履歴があったり、プレイ実績が残っている場合は逮捕させる可能性が非常に高いので関わらないようにするのが1番です。

日本ではカジノを楽しみたければ闇カジノ・裏カジノよりもオンラインカジノ!

カジノは楽しみたい、でも闇カジノ・裏カジノは危険、しかしスマホで儲からないアプリゲームはもう飽きた…そんなあなたには是非、オンラインカジノをオススメします。

日本で賭博は禁止行為ですが、オンライン上であれば問題なくカジノを楽しむことができます!

オンラインカジノとは

そもそもオンラインカジノとはなにかご存知でしょうか?オンラインカジノとは「ネットを通じて遊ぶカジノ」のことです

プレイは通常のカジノと基本変わりません。ただ、ラスベガスやマカオのホテルにあるような施設でやるのではなく、インターネットを介してパソコンやスマホでカジノが楽しめます。

1995年頃にインターネットの普及とともに拡がり、各国政府のライセンス許可のもと合法的に運営されています。運営会社も海外のスポーツチームのスポンサーを務めるなど、世界一流の有名ブランドが参入しているので、安全性は問題ありません。

使用するソフトウェアの開発会社も数百社に及び、もともとSONYと共同でゲーム開発をしていたマイクロゲーミング社などが、現在数千を超えるオンラインカジノ・ポーカー・ビンゴ・スポーツブックなどのゲームを構築しています。

⇒オンラインカジノについて詳しく知りたい方はこちら

次はオンラインカジノの特長についてお話ししていきます。

いつでもどこでもギャンブルができる

オンラインカジノはインターネットを使うリアルマネーを賭けられるギャンブルです。なので手元にスマホやタブレットがあれば、いつでも好きな時にカジノが手軽にプレイができます。通常のアプリゲームでは当然お金を賭けることができないので、ここはオンラインカジノの大きな特徴です。

また、ランドカジノのように「席が空いてないかな」「この台がいいな」というような待ち時間もなく、煙草の臭いや耳に響く大きなデジタル音に悩まされることもありません。

還元率が本場カジノと同等

還元率とは、払い戻される期待値のことです。

例えば、$100を賭け続けた場合には、$97戻ってくる期待が持てるゲームという意味です。還元率が高いほど勝ちやすいとされています。それでは他のギャンブルとオンラインカジノの還元率を比べてみましょう。

ギャンブルの種類 還元率
競馬・競艇・競輪などの公営競技 約75%
パチンコ・パチスロ 約80%
宝くじ 約40%
ロト6 約50%
オンラインカジノ 約95〜約99%

日本の他のギャンブルと比較すると明らかにオンラインカジノの還元率が高いのがわかります。

ランドカジノにはないボーナスが存在

通常のランドカジノとオンラインカジノの違いは、この「ボーナス」です。”サービスチップ”のようなもの、と考えてもらえればイメージしやすいかもしれません。

各オンラインカジノでは魅力的な各種ボーナスを発行してお客さんを迎えています。例えば、「初回入金ボーナス」というボーナスがあります。初回入金ボーナスとは、$100入金すれば$100ボーナスをもらえるというようなものです。

要するにカジノで遊べる賭け金が増えるという意味ですね。これがタダでもらえてしまうので驚きです。ただし、使えるゲームの制限などがあるので、ボーナスをもらうときは注意事項をよく読みましょう。

オンラインカジノは違法?

前述で日本では賭博禁止と言いましたが、日本でオンラインカジノを遊んだら違法になるんじゃないの?と思われる人もいるでしょう。

結論から言うと、オンラインカジノは「合法でも違法でもない」グレーゾーンです。現状日本の法律では裁ききれないというのが真実です。海外のカジノで遊んでも逮捕されないのと一緒ですね。

⇒オンラインカジノの違法性について詳しく知りたい方はこちら

カジモ編集部おすすめ!安心して遊べるオンラインカジノ!

実はオンラインカジノの中にはおすすめできるものとそうでないものがあります。日本語対応していなかったり、カジノゲームに不正なプログラムを仕組んだり、初心者の方には見分けがつかないでしょう。

そこでカジモ編集部ではおすすめのオンラインカジノを厳選しました。個性的な特徴を持ったものばかりなので、是非一度遊んでみてください!

ライブカジノ特化型!本場の臨場感が味わえるエンパイアカジノ

エンパイアカジノは、豊富なライブカジノが特長的です。オンラインカジノにはライブカジノと呼ばれる生中継で実際のディーラーと勝負できるカジノがあります。

エンパイアカジノではそのライブカジノが業界でも最多です。ライブカジノ以外にもプレイするだけでキャッシュバックがもらえたり、出金条件が緩かったり、最短30分で出金可能など、様々な魅力があります。

業界最速!最短2分で出金できるパイザカジノ

パイザカジノは2016年に出来たばかりの新しいオンラインカジノで、不満を感じていた様々な問題が解決されたオンラインカジノです。

パイザカジノでは500円ベットするごとに1ポイント(1円相当)が付与されるコンプポイント制度を持っていて、しかもこのポイントは自動で付与され、出金制約も無いのです。当然現金としてプレイに投入も可能です。

さらに公式でも公表されていますが、通常ほかのオンラインカジノでは24時間かかる出金スピードが、パイザカジノは平均2分という驚異的な出金スピードです。ここまで早く出金できるオンラインカジノはなかなかありません。

初心者にオススメ!世界的にも有名なベラジョンカジノ

ベラジョンカジノは2010年から営業を開始していて、特にオンラインカジノ初心者におすすめしたいカジノです。

初心者にオススメな理由は、日本人によるメール又はチャットでの日本語サポートが丁寧なためです。他にも、どんな質問でも気軽に日本語に答えてくるので初心者にも安心ですよね。

さらにベラジョンカジノはスマホアプリも用意されています。カジモで紹介している中でもスマホアプリを用意しているのは数少ないです。

絶対に闇カジノ・裏カジノには手を出すな!

とにかくみなさんに伝えておきたいのは、「闇カジノ・裏カジノには近づかない!」ということです。カジノで遊びたければオンラインカジノで遊んだ方が賢明です。

蒼井 那奈
闇カジノには絶対手を出したらダメだね!万が一にも捕まったりしたら大変!
笠原 豪
ヤバい匂いのするところには近づかない、これが最終的には勝ち残る秘訣だな。良いオトナが遊ぶんだから、全ては自己責任。でも最初から違法と分かってるなら近づかないようにな。

どうしてもカジノで遊びたければオンラインカジノにしましょう!カジモ編集部では数あるオンラインカジノをランキング形式で紹介しているのでぜひチェックしてください。

関連記事

注目コンテンツ